ビット演算子

整数に関して、ビット単位の演算ができます。

ijを整数としたときに、以下のようになります。

  • ~i:ビット単位に0と1を反転します(not)。「0」は「-1」に、「-1」は「0」に、「1」は「-2」になります。
  • i & j:ビット単位に論理積を取ります(and)。「1 & 0」は「0」に、「10 & 7」は「2」になります。
  • i | j:ビット単位に論理和を取ります(or)。「1 | 0」は「1」に、「10 | 7」は「15」になります。
  • i ^ j:ビット単位に排他的論理和を取ります(exclusive or)。「1 ^ 1」は「0」に、「10 ^ 7」は「13」になります。

論理積、論理和、排他的論理和、については、論理型を参照ください。

さらに詳しく学ぶには、公式ドキュメントの単項算術演算とビット単位演算ビット単位演算の二項演算を参照ください。