イテラブル(Iterable)

イテラブルとは、forで繰り返し可能なオブジェクトです。 リストやタプルや集合や辞書や文字列はイテラブルです。

利用例

for i in [1, 2, 3]:
    print(i)

イテレーター(Iterator)

イテレーターは、イテラブルを操作するオブジェクトです。iter(イテラブル) とすることで、イテラブルのイテレーターを作成できます。 任意のイテレーターはイテラブルです。しかし、あるイテラブルがイテレーターとは限りません。

next(イテレーター)とすることで、該当するイテラブルの最初の要素を取得します。 もう一度、next(イテレーター)とすると、2番目の要素を取得します。 ただし、要素がないときにnext(イテレーター)とするとStopIteration例外が発生します。

コンテナ(Container)

in演算子を利用できるオブジェクトをコンテナといいます。 リストやタプルや集合や辞書や文字列はコンテナです。

利用例

print(2 in [1, 2, 3])
print("yth" in "Python")

要素 in コンテナは要素がコンテナに存在するかどうかを返します。 ただし、部分文字列 in 文字列は文字列中に部分文字列が存在するかどうかを返します。

Sized

len(オブジェクト)で要素数を返すオブジェクトをSizedといいます。 リストやタプルや集合や辞書や文字列はSizedです。

コレクション(Collection)

イテラブルかつコンテナかつSizedであるオブジェクトをコレクションといいます。 リストやタプルや集合や辞書や文字列はコレクションです。

シーケンス(Sequence)

シーケンスを参考にしてください。

ジェネレーター(Generator)

ジェネレーターを参考にしてください。

コレクション抽象基底クラス

コレクション抽象基底クラスの表を参考にしてください。