NumPy

NumPy (ナムパイ)は、数値計算に特化したPythonのライブラリです。標準的なPythonでは計算に時間がかかる配列の処理を高速に行います。

なぜ、NumPyを使うのか?

Pythonではデータを効率よく扱うために、リストや辞書などが用意されています。 リストや辞書は、さまざまなデータを柔軟に処理できますが、大量のデータの場合、処理速度で問題になることがあります。

NumPyを使うと行列やベクトルの多次元配列をより効率的に処理できます。 NumPyはデータ分析ライブラリーpandasのベースになっており、使い方が似ている部分があります。 つまり、NumPyを覚えるとpandasをより使いこなせるようになります。 是非、覚えてみましょう。

NumPyでは1次元、2次元、3次元などの多次元配列を`numpy.ndarray`という型で扱います。

詳しくは、NumPy を参照ください。

Numpyのよく使う機能をまとめます